「コーヒーが冷めないうちに」仙台公演


弊社タレント 丹聡 が、先日の東京公演に引き続き、仙台公演にも出演させていただきます。


1110プロヂュース

『コーヒーが冷めないうちに』仙台公演

作・演出 川口俊和

本屋大賞2017ノミネート 累計発行部数50万部突破の小説を舞台化

初の地方公演 in 仙台

【日程】

2017年8月

10日(木)19:00(著者・川口俊和の前説&アフタートークあり)

11日(金)14:00 19:00

12日(土)14:00 19:00

13日(日)14:00 

※受付開始は開演の45分前(整理券発行)

※開場は開演の30分前

※上演時間は1時間35分を予定

【会場】

せんだい演劇工房10-BOX

【料金】

一般 3000円、 学生 2500円(要予約・当日証明書)

【出演】

上村愛

田中克宏

山口紗貴

高井真実

堀さやか

リベロ

林剛央

森かなみ

永吉翼

目方聖子

星野花菜里

丹聡

【スタッフ】

舞台監督 瀬野原タカモ

照明 黒太剛亮(黒猿)

音響 三木大樹

制作 塩田友克

【チケット取り扱い】

コリッチ舞台芸術

http://stage.corich.jp/stage/83911

予約開始は2017年7月1日から

--------------------------------------------------------------------------------------------

あらすじ とある町の…とある喫茶店の、 とある座席には不思議な都市伝説があった。 その席に座ると、その席に座っている間だけ 望んだ通りの「時間」に移動ができるという。 ただし、めんどくさい… 非常にめんどくさいルールがあった。 一つ、その席には先客が座っている。その席に座れるのはその先客が席を立った時だけ 一つ、何をしても歴史を変えることはできない 一つ、席を立って移動できない 一つ、時間制限はコーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷め切ってしまうまでの間だけ 喫茶店の名はフニクリフニクラ 今日もその都市伝説の噂を聞いたお客が、この喫茶店に訪れるのだが… あの日に戻れたら あなたは誰に会いに行きますか? 第一話「恋人」結婚を考えていた彼氏と別れた女の話。 第二話「夫婦」記憶が消えていく男と看護士の話。 第三話「姉妹」家出した姉とよく食べる妹の話。 第四話「親子」この喫茶店で働く妊婦の話。

#出演情報

Copyright © 2017 by Chatanido.INC  All Rights Reserved